銀行からお金を借りるカードローン

MENU

カードローンの選び方

カードローンと言うと、直ぐに消費者金融と連想する人もいますが、確かに消費者金融もカードローンを扱っていますが、銀行や信販会社、クレジットカード会社など幅広く取り扱っていて、それぞれにサービスも異なっています。

 

この中でも銀行のカードローンは、母体が大きいこともあってサービスが充実しているだけでなく、金利面でも他よりも低くなっていることが多いようです。

 

カードローンを選ぶうえで重要なのが、金利になります。カードローンの金利は、○○%〜××%と表記されています。これは、借りる人の年収や利用実績などによって金利が決められるため、必ずしも低い金利になるとは限りません。

 

初めてカードローンを利用する人は、大抵は高めの金利と思ったほうが無難と言えます。次に実際にカードローンを利用できる環境がどれくらいあるかがポイントとなります。

 

例えば、地方に本店がある金融機関でカードローンを作って、提携先が少ないと違う場所に行ったときに利用できるATMがなければ、せっかくのカードローンのメリットも生かすことはできません。

 

その点、銀行のカードローンの場合、全銀協のネットワークでATMが繋がっていますので何処へ行ってもカードローンを利用することが出来ます。また、コンビニのATMも全ての銀行が利用できるようになっている点でも利用範囲が広がると言えます。

 

カードローンの返済方法は、口座振替が基本となっています。大抵は月末振替が多いようですが、給与日前に振り替えられると、残高不足で引き落ちない可能性があります。

 

このため、振替日をある程度ずらすことができるサービスを選べば、振替が不能になることはないはずです。

 

おすすめの銀行カードローン
  銀行名 特徴 申し込みサイト
オリックス銀行 来店・口座開設不要! ≫オリックス銀行の申し込み
横浜銀行 月々の返済が2,000円から! ≫横浜銀行の申し込み
千葉銀行 最大2か月分利息実質0円! ≫千葉銀行の申し込み
住信SBIネット銀行 圧倒的な超低金利設定! ≫住信SBIネット銀行の申し込み

 

すぐにお金が必要な場合

今日中にお金が必要など急ぎの時は、プロミスやアコムのカードローンに申込みするといいです。
審査時間も早く、最短だと申込から1時間ほどで借入する事も可能です。土日祝日も対応しています。
また、プロミスは女性専用のレディースキャッシングがあるので、女性の方にもおすすめですよ。

  銀行名 特徴 申し込みサイト
プロミス 最短即日融資が可能 ≫プロミスの申し込み

≫女性の方はこちら

モビット 10秒で簡易審査結果表示 モビットの申し込み
銀行口座に振込

平日14時までに、申込して契約が完了していれば、その日のうちにお持ちの銀行口座にお金を振込してもらう事が出来ます。

 

自動契約機でカード発行

14時以降の契約の場合は、銀行の振込時間に間に合わないので、即日中の銀行振込は出来ません。ただ、アコム・プロミス・モビットは自動契約機があるので、審査完了後に自動契約機に行く事で、ローンカードを発行する事が可能となっています。
ローンカードが発行できれば、コンビニATMなどでいつでもお金を借りる事が可能となっています。遅い所であれば、22時まで自動契約機を利用する事が出来ますよ。

 

土日祝日でもカード発行可能

土日祝日の場合は、銀行は閉まっているので口座へ振込してもらう事が難しくなります。この場合は、審査完了後に自動契約機に行けば、ローンカードを発行してもらえます。
土日祝日でも、遅いところだと22時まで自動契約機の利用が出来、カード発行する事が可能となっています。