銀行からお金を借りるカードローン

MENU

カードローンの返済方法

カードローンでお金を借りた時の返済方法は、基本的に毎月銀行口座からからの引き落としになります。毎月の返済額は、借りたお金の額によって変わってきます。
当月カードローンで10万円を借りた場合、翌月1万円が返済として引き落とされ、さらに10万円を借りて借入額が20万円となった場合、翌々月から2万円が引き落とされることになります。

 

ちなみに、返済額の内訳は借りた元金と利息分を合わせた額を月ごとに割った額になりますが、初回だけは割りきれなかった差額分を加算されて引き落とされることが多いようです。

 

キャッシングの場合もそうなのですが、カードローンも毎月自動引き落としにより返済していますが、なるべく早く返済したほうが後々カードローンを使って融資を受けたくなったときに備えておうたほうが無難と言えます。

 

カードローンの返済方法に毎月の自動引き落としのほかに、任意返済と言う方法があります。任意返済は、お金を借りた人がいつでも銀行やコンビニのATMから任意の額を返済することができるものです。

 

毎月の自動引き落としによる返済は、元金と利息を合わせた額を返済していますが、任意返済では返済額すべてが元金分として返済されるのです。

 

このため、借入期間を短くできるほかに利息を減らすメリットがあります。

 

カードローンは、手持ちのお金が足りない時に補助的に使うのが本来の利用方法になりますので、いくら自動引き落としで返済しているからと言って、借り過ぎてしまうと返済だけで一杯になり返済不能に陥ることがあります。

 

ボーナスや残業により給与に余裕があるときに、こまめに任意返済で元金を減らすことが重要です。

 

おすすめの銀行カードローン
  銀行名 特徴 申し込みサイト
オリックス銀行 来店・口座開設不要! ≫オリックス銀行の申し込み
横浜銀行 月々の返済が2,000円から! ≫横浜銀行の申し込み
千葉銀行 最大2か月分利息実質0円! ≫千葉銀行の申し込み
住信SBIネット銀行 圧倒的な超低金利設定! ≫住信SBIネット銀行の申し込み

 

すぐにお金が必要な場合

今日中にお金が必要など急ぎの時は、プロミスやアコムのカードローンに申込みするといいです。
審査時間も早く、最短だと申込から1時間ほどで借入する事も可能です。土日祝日も対応しています。
また、プロミスは女性専用のレディースキャッシングがあるので、女性の方にもおすすめですよ。

  銀行名 特徴 申し込みサイト
プロミス 最短即日融資が可能 ≫プロミスの申し込み

≫女性の方はこちら

モビット 10秒で簡易審査結果表示 モビットの申し込み
銀行口座に振込

平日14時までに、申込して契約が完了していれば、その日のうちにお持ちの銀行口座にお金を振込してもらう事が出来ます。

 

自動契約機でカード発行

14時以降の契約の場合は、銀行の振込時間に間に合わないので、即日中の銀行振込は出来ません。ただ、アコム・プロミス・モビットは自動契約機があるので、審査完了後に自動契約機に行く事で、ローンカードを発行する事が可能となっています。
ローンカードが発行できれば、コンビニATMなどでいつでもお金を借りる事が可能となっています。遅い所であれば、22時まで自動契約機を利用する事が出来ますよ。

 

土日祝日でもカード発行可能

土日祝日の場合は、銀行は閉まっているので口座へ振込してもらう事が難しくなります。この場合は、審査完了後に自動契約機に行けば、ローンカードを発行してもらえます。
土日祝日でも、遅いところだと22時まで自動契約機の利用が出来、カード発行する事が可能となっています。